SNOW SCOOT(スノースクート) BMX(ビーエムエックス) KICK BOARD(キックボード) SKETA BOARD(スケートボード)
スノースクートとは
メーカーはjykk japanになりBMXのフレームにスノーボードの板が着いた雪上自転車スキー場で滑れるsnowbmx。
近年では人口も増え、滑れるゲレンデも増えています。
ニューウィンターとして注目されている乗り物です。
モデルもお手頃なエントリーモデルから上級者モデルまで様々なシーンで楽しめるスノースクートがあります。


検索する
⇒お得な会員限定情報をお知らせ
⇒限定プライス商品も登場!!

みなさん、こんにちは
ヴォーグスポーツ店長の田中です。

当店は大阪寝屋川市でスノースクートの展示販売や、キッズに大人気の乗り物系を取り扱うお店です。

当店のスノースクートはジックジャパンの商品です。
新品、中古、レンタルなど、なんでもお気軽にご相談下さい。

※ 注意 ※
最近、正規店の画像を無断転用し、格安でスノースクートを販売している怪しい店舗が多数報告されています。
怪しいと思ったら、先ずは電話や会社概要の確認をしましょう。

当店は正規販売店ですのでご安心ください。

〒572-0077
大阪府寝屋川市点野5丁目4-34
※1号線沿い

072-839-8881(担当:田中)

お得な情報や、イベントをいち早くお届け
LINE@ 会員募集中!

スノースクートのパーツやボード販売「ヴォーグスポーツ」のお役立ちコラム

 

トップ > おもちゃ > スケートボード > WOODY PRESS ウッディプレス 28インチ クルーザーモデル

WOODY PRESS ウッディプレス 28インチ クルーザーモデル WOODY PRESS ウッディプレス 28インチ クルーザーモデル WOODY PRESS ウッディプレス 28インチ クルーザーモデル WOODY PRESS ウッディプレス 28インチ クルーザーモデル WOODY PRESS ウッディプレス 28インチ クルーザーモデル WOODY PRESS ウッディプレス 28インチ クルーザーモデル
WOODY PRESS ウッディプレス 28インチ クルーザーモデル WOODY PRESS ウッディプレス 28インチ クルーザーモデル WOODY PRESS ウッディプレス 28インチ クルーザーモデル WOODY PRESS ウッディプレス 28インチ クルーザーモデル WOODY PRESS ウッディプレス 28インチ クルーザーモデル
WOODY PRESS ウッディプレス 28インチ クルーザーモデル
拡大画像

WOODY PRESS ウッディプレス 28インチ クルーザーモデル

価格 : 9,980円(税込)
数量
 
在庫
カラー

4,980円以上のご注文で送料無料

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 友達にすすめる
  • 商品についての問い合わせ


ウッディプレス 28インチ クルーザーモデル

人気のウッディプレスに持ち運びにも便利な定番サイズ
28インチのクルーザーモデルが登場!

【ウッディプレスとは】

より多くの人達にスケート/サーフの楽しさを届けたい!
という想いをコンセプトにデッキ素材である
木材そのものの質感を引き立てたスケートボードブランド!!

コンプリートモデルだから初心者や、すぐに使いたい
パーツのことが良く分からないという方にオススメ!

普通に買えばサーフスケートは2万円〜の相場
安物では味わえないサーフスケートを体感できます。

本物に近い木材の質感、より本物のサーフを体感できる
パーツを選りすぐってコンプリートモデルに仕上げました。


【サイズ】

長さ71×幅22×WB51cm

【パーツ仕様】

クルージングにターン性能をプラスした
4インチ オリジナルトラック搭載

【高回転ABEC7ベアリング】

ベアリングの中でもABECは回転性が良く
ABEC3、5、7のシリーズがあります。
中でもABEC7は回転性が一番良い製品です。

【ウィール】
65×45mm 78A

【サイズのWBとは?】

スケートボードのサイズ表記によくある
WBとはホイールベース(WheelBase)のことです
ホイールベースはデッキ内側のねじ穴間隔を計測しており
これが長いと安定性が増し短ければクイックな動きができます


※コチラの商品は本州のみ送料無料でお送りさせていただいております

※北海道・沖縄・離島のお客様は別途送料がかかります

※必ず車や障害物のない平地の所で、走行して下さい。

※遊ぶの際はヘルメット・ニーパッド等の保護具を着用して下さい

※2人以上で乗らないで下さい。

※遊ぶ前に必ず十分スケートボードの点検して下さい。

※坂道での使用は大変危険ですので、絶対に遊ばないで下さい。

※いかなる場合でも事故・怪我等、当社では責任を負う事はできません

ページトップへ